/**/






《↓SW Report Click Here↓》

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うーん。

敵対は極力減らすべきだ という方針でいるものの、まぁよく増える。

クラン敵対にしたクランは、そうした理由がちゃんとあるからなぁ。。。

最近、SWの糞プリが海外逃亡し、気づいたら外交官任命されてて、色々な方とお話する機会があったので、思ったことを書きますね。


前も書いたように、
SWはアサシン出身者も多いことから、「SW≒Assasinv」や「SW=Assasinv」と捉えるか否かは、
相手次第だし、相手にどう認識されているかっていうのは、
自分らの中で差別化出来てればいいだけだし、そこに興味はないかなぁ。

(そういえば、廿TT卜とArashingArtがMixedBlood行ったけど、Assasinvから出戻りしたNordlichtと合わせて
「MixedBlood=Assasinv」って言われるのかな。
うちと算式が被るじゃーんwww やめてくれよーww というより、Assasinvは誰がプリやるんだろ。そこに興味津々。)



まぁ交戦してみたり、必要なときは対話して思うことは、
狩りクラン自体の方針だけでなく、そこに属する人でも、その性質は色々で。

「戦争・対人に興味がある人」もいれば、
「PKに全く関わりたくない人」もいれば、
「Assasinvは関しては別(PKOK)」という人もいるわけだ。

んで、うちとしては、その人個人がどういう方針かは関係ない。
逆に言えば、それを知る義務はこちらには無い。

たまたま対話する機会があったり、WISが来てそういうことが分かったってだけで。


その所属している旗をつけてSWと構える気があると捉えられる行動を取るなら、
こちらとしては、じゃぁクラン敵対として今後はどうぞよろしくお願いします。ってだけ。


分かりやすい例だと、
最近敵対に追加した「GK」や「花鳥風月・雪」のようにプリ自体が意図的にFPKに参戦する行為は、
代表がそういう行動を取っている以上、
「クランとしてSWと敵対する意思がある。」と読み取られてしょうがないと思うし、

もし仮にそうでは無いなら、行動が軽すぎる。としか言えない。

クランの総意を確認した上で参戦ならいいけど、「なぜPKされているのか知らない人」が多い。

なんでこっちが経緯を相手クラン員に説明しないといけないんだよwwww
まぢでうちの糞プリ同様、プリとしての責務を果たしてください。

「SW≒Assasinv」や「SW=Assasinv」だからじゃない?無差別でしょ? 
という自分らにとって都合いい理由により、
PK拒絶派も含めてPKされることに諦めなりがついてるなら、それはそれでいいと思うけどね。


こっちは、クラン敵対はその旗つけてればやるってだけですし。


だらだら書いてきたけど、何が言いたいかっていうと、

ちゃんとクラン内で方針まとめてから、やるならやってください。
ってことかな。

終了に向けた話し合いをしてるのに、白茶で煽りをしてくる、こちらがアカネでもなくても先制してくる といった行為は、うちらからすれば 「相手方は、やる気まんまんですぞーwww」にしか見えない。


先日公式で出たPKに関する規約は、
自分らを不当なPKから守るものであると同時に、逆に(終了条件を明瞭化しにくいことを考えれば、)ホイホイと簡単に踏み入れてはいけないってこと。
という認識を持つべき。


狩りクランと銘打ってれば、守られるとでも思ってるのかな。
狩りクランと銘打ってれば、PKされた場合に、自分らに非(PKされる理由)はあるはずがない。って思ってるのかな。

(まぁPKする理由/される理由なんて、当/不当が自分らにとって益/害でしか判断つかない以上、理解し得ないものだと思うけどね)

ただまぁなんていうか、
自称狩りクランが討伐隊から得られる利益のために、「出ないのなら 切ります」とか言いだす時代ですよ。
正直、PKクランと自称狩りクランの境目が全くわかりまてん。


ということで、最初に書いたように極力PK対象は減らしたい方針ですが、
そっちがその気なら、力不足の糞クランですが、とことんお付き合いさせて頂きます。
[ 2012/12/03 14:36 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lineageth.blog.fc2.com/tb.php/39-c9480248



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。